ブログ

2018/10/12(金)

妊娠中のツラ~い腰痛対策!

カテゴリー:体 ゆがみ, 慢性腰痛, 整体, 腰痛 原因, 骨盤矯正

 

「おきまち整骨院」スタッフ

「整体院 ほねまる本舗」院長の伊藤です。

 

10月は結婚ブームですね。私の周りでも今月に結婚する方は多くいます。

結婚という行事が終われば、次に待っているのが妊娠です。

妊娠すると腰痛になり悩んでいる方は多いかと思います。

「妊娠中だし、お腹の中の赤ちゃんが心配で治療なんてできないよ。」と心配になります。

そこで、今回は妊娠中の腰痛の原因や対処法についてご紹介します。

 

原因

①姿勢の変化

妊娠すると体重が10㎏前後増加します。体重の急激な増加により、無意識のうちに姿勢が変化します。

身体全体もふっくらしてきますが、一番大きくなるのはお腹です。骨盤や腰椎が前方へ傾き、重心が前方へ変わっていきます。

ただ、そのままだと前へ倒れてしまうので、背中の筋肉が後方へ支えてバランスを取っているのです。

これにより、絶えず背中が張った状態になっているので腰痛が起こります。

 

②ホルモンの影響

妊娠3カ月ごろになると、卵巣ホルモンの一種であるリラキシンというホルモンが分泌されます。

このホルモンは胎児が出産の時に狭い骨盤を通れるように、関節や靭帯を緩める作用があります。

出産には必ずといっていいほど必要なホルモンなのですが、結果、緩んだ骨盤をお尻の筋肉で支えようとして腰痛が起きます

ホルモンは、3カ月頃から増え始め、4カ月頃(12週)でピークを迎えます。6カ月(20週)以降は低下し、7カ月(24週)までは横ばいです。

その後、妊娠後期ではまた増え始めますが、それに応じて腰痛が起きる率も上がっていきます。

リラキシンは妊娠初期から分泌されますが、たとえ同じような姿勢をとったとしても腰痛にならない人もいます。

しかし、妊娠前から腰に問題があった人はとても再発しやすいという特徴があります。

 

③心因性

何度も出産を経験している方でもそうですが、初めての出産ならなおさら赤ちゃんを産むことに不安を感じることでしょう。

心理的な不安は身体をこわばらせ、無意識のうちに腰や肩までも収縮させてしまいます。

 

対処法

①マタニティスイミング

妊娠中期から可能な運動に、マタニティスイミングがあります。

水力を使って移動するので、普通に運動するよりも体力を必要としません。

もちろん体調の悪い時に行ってはいけませんが、腰の痛みを緩和させるのには効果的な運動方法です。

イルカ飛びやドルフィンキック、バタフライなども脊椎をしならせる動きをします。

この泳ぎ方は逆子も治すといわれていますし、腰痛にも効きます。ただ、必ず専門家の指導のもとで行うようにしましょう。

 

②湯船に浸かる・患部を温める

張って凝り固まった筋肉は、ほぐしてあげれば緩和されます。そのため、局所的に血行が良くなり痛みも解消されます。

身体を冷やすと血行が悪くなり余計悪化します。なので、シャワーだけで毎晩済ませているのではなく、半身浴でも高い緩和効果が期待できますので、少しでも湯船につかって身体を温めてあげましょう。

温めることは妊婦さんにとってとても良いことなので、さっそく試してみましょう。

 

また、患部に直接当てるのは、蒸しタオルがオススメです。

やけどしない程度の熱さのお湯に浸して痛いところに当てます。3回ほど繰り返す頃には少しずつ痛みが和らいでいきます。

電子レンジで濡れたタオルを簡単に温めることもできますが、くれぐれもやけどには注意してください!

痛みや不快感の原因となる老廃物が出されて、症状は徐々に緩和していきます。

リラキシンの他にも、プロスタグランジンによる子宮の収縮は冷えやむくみが原因の血行不良から起こるといわれています。

 

③横になる時の姿勢

妊婦さんは寝ているだけでも身体には負担がかかってきます。

ベッドや布団も身体が沈まないものにしてあげると腰痛が楽になってきます。

抱き枕を使って横向きになるのがベストです。クッションを敷いて、足を高くして寝ることもいいでしょう。

 

このように新たな命を授かる為には、妊婦さんが苦労します。

妊娠しお腹が大きくなってきたら、治療を受けるのも難しくなってきます。

なので、日ごろから自分自身でケアをして行くことによって、症状は出にくくなるし、少しは安心できると思います。

もちろん、それに伴って男性の皆さんはしっかり奥様をサポートしていきましょう!

 

産後は骨盤が開き、放置しておくと様々な症状に悩まされることになります。

自分の骨盤がどうなっているのか気になるのであれば、一度ご相談ください↓

慢性腰痛

http://seitai-honemaruhonpo.net

 

 

 

12月29日(土)まで
先着6名様限定割引 → 予約多数のため残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

0761-27-0853

【受付時間】8時〜21時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は8時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。