ブログ

2018/10/02(火)

たったこれだけ?!脊柱管狭窄症対策ストレッチ!

カテゴリー:坐骨神経痛, 慢性腰痛

 

「ほねまる本舗」院長の伊藤です。

 

脊柱管狭窄症は脊柱管(神経の通り道)が何らかの原因で狭窄されて起こる疾患です。

腰を反る動作で脊柱管は狭まり、腰を曲げる動作で脊柱管は広がります。

この原理を利用して簡単に脊柱管を広げるストレッチをご紹介します。

 

ストレッチ方法

用意するもの

・座った時に足底が地面に着く高さの椅子(低すぎるのは好ましくない)

・バスタオル1枚

バスタオルの作り方

・バスタオルを半分に折り曲げ、更にもう半分に折り曲げます

・辺の短い部分からクルクルと巻くだけで完成です

 

手順

① 椅子に座り、股関節の部分(脚の付け根)に巻いたバスタオルを置く

② その状態から足を少し広げる

③ 両腕を股の間に入れるように体を曲げる

※このとき、背中を丸めるように意識してください。

   ⇒   

 

たったこれだけの動作で脊柱管は広がります。

一時的なものですが、症状が少しでも楽になればいいかなと思います。

 

また、以前にご紹介したマッケンジー体操の腰曲げ体操も同様なメカニズムになっているので、そちらもご参照ください。↓

http://seitai-honemaruhonpo.net/blog/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%A7%E8%85%B0%E7%97%9B%E3%82%92%E6%B2%BB%E3%81%99%EF%BC%9F%EF%BC%81%E2%97%8B%E2%97%8B%E4%BD%93%E6%93%8D%EF%BC%81%E3%80%8C%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AF%E6%9C%AC%E6%B0%97/

 

脊柱管狭窄症、ヘルニア、坐骨神経痛、慢性腰痛、ぎっくり腰でお悩みであれば、一度ご相談下さい↓

http://seitai-honemaruhonpo.net/

 

 

 

12月29日(土)まで
先着6名様限定割引 → 予約多数のため残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

0761-27-0853

【受付時間】8時〜21時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は8時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。