ブログ

2018/08/02(木)

美しいヒップラインの作り方♪1週間で引き締まった美尻に!

カテゴリー:トレーニング, 体 ゆがみ, 慢性腰痛, 腰痛 原因

 

おきまち整骨院です。

自分の後ろ姿を鏡でふと見てみたら、お尻が下がってた?!!何もしないでいると、いつの間にか、たるんでしまう「ヒップ」。太ももからお尻にかけては、体の他の部位に比べて、脂肪がつきやすい箇所です。

そこで今回は、ヒップラインのたるみが気になってきた方へ、美しいヒップの作り方をご紹介します。まずは1週間続けて、引き締まった美尻を目指しましょう!


  1週間で、美しいヒップラインに!ヒップアップトレーニング5選

ヒップは脂肪がつきやすい箇所ではあるけれど、少し努力をすれば、目に見えて引き締められる箇所でもあります。早速今日から、トレーニングを始めましょう!!


  上体反らしストレッチ

下腹部から上体を起こして、上体を大きく反らすこのポーズ。シンプルなポーズですが、胸と背中の柔軟性を高めながら、ヒップから太ももの裏まで引き締めることが可能です。

1 床の上でうつ伏せになり、両ひじを深く曲げて、体の側面に添えます。

2 手のひらを床につけて、呼吸は自然に繰り返しましょう。

3 息を吐きながら、腕を3秒かけて徐々に伸ばしていき、上体を最大に反らして10秒キープ。このとき、骨盤の前面が床から離れないように注意しましょう。

4 一度上体を床へ戻し、同じ動作を10回繰り返します。


  ハムストリングのストレッチ

ヒップを支える太ももの裏の筋肉「ハムストリング」を伸ばし、ヒップから太もも、腰回りにかけての柔軟性を高めるポーズです。腰痛予防にもおすすめ。

1 床の上に座り、右脚を前に伸ばし、左の足裏は右の太ももの内側に当てます。

2 上体を右脚に沿ってまっすぐ倒し、両手で右のつま先をつかんで10秒キープ。痛みを感じるようであれば、無理はしないように。太ももの後ろ側、お尻の外側が伸びていればOKです。

3 反対側の脚も同様に、左右それぞれ10回繰り返します。


  橋のポーズのエクササイズ

背中でブリッジのような姿勢をつくり、脚部の重さを負荷にして、ヒップとともに、ヒップを支える体幹を強化します。

1 床の上で仰向けになり、膝を立てて90度に曲げます。両腕は軽く広げて、床につけます。

2 肩と足裏で体を支え、息を吸いながらお尻を持ち上げます。

3 息を吐きながら右脚を3秒かけて持ち上げます。このとき、脚から胸までが一直線になるようにします。

4 右脚を上げたまま3秒キープ。その後、3秒かけて最初の姿勢に戻ります。

5 反対側の脚も同様に、左右それぞれ10回繰り返します。


  レッグリフトのエクササイズ

体の側面に沿って脚を持ち上げることで、体幹とヒップの側面を強化していきます。左右どちらの脚も、均等な高さに持ち上げられるようにしましょう。

1 床の上で体の右側面を下にして横たわり、脚をまっすぐ伸ばします。

2 左手は腰にあてるか床につけます。右肘は90度に曲げて、右手の平を床につけます。

3 姿勢を保った状態で、息を吸いながら左脚だけ大きく上げます。反動をつけずに3秒かけて脚を上げ、最大に上げたところで3秒キープ。腰は反らさないようにしましょう。

4 反対側の脚も同様に、左右それぞれ10回繰り返します。


  ひざ抱え立ちエクササイズ

片ひざを両手で抱えながら、もう一方の脚で全身を支えます。股関節前部と骨盤の動きの柔軟性、さらに、体幹の力を総合的に鍛えることで、美しいヒップラインに整いますよ。

1 床の上に立ち、右ひざを両手で抱えて胸あたりまで持ち上げます。

2 ひざを最大まで引き寄せて10秒キープ。

3 反対側の脚も同様に、左右それぞれ10回繰り返します。グラグラしたり、ひざを引き寄せにくい脚は、回数を増やしましょう。

  トレーニング×痩身エステで引き締まったヒップを手に入れる♪

ヒップの引き締めに即効性が期待できるのが、脂肪へ直接アプローチできる痩身エステ

ご紹介したトレーニングを続けながら、エステにも通うことで、短期間でキュッと引き締まったお尻を作ることができますよ。

おきまち整骨院の分院 ビューティーリラクゼーション+美容矯正 SENSEでは多機能痩身マシンを使った集中ケアを受けることができます。

ヒップ以外にも、気になる部位を自由自在に組み合わせてオーダーすることが可能です。

≪体験レポート≫ はこちら

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000408053/review/

ぜひ一度、試してみてはいかがでしょう?

 

 

 

11月17日(土)まで
先着6名様限定割引 → 予約多数のため残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

0761-27-0853

【受付時間】8時〜21時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は8時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。