ブログ

2018/05/16(水)

体にいい油の選び方

カテゴリー:知っておきたい栄養の話

 

from 堅田大介

おきまち整骨院です。
今日は体によい油の選び方についてお話をしていきます。

最近流行りの健康油の中でもさらっと軽い味わいで無臭、そして味もくせがなく幅広い料理に使えるという理由で人気があるのがグレープシードオイルです。

そして食べやすいといだけでなくグレープシードオイルには豊富な栄養素が含まれており、健康や美容に効果があると言われています。

我が家でも数年前からグレープシードオイルを使っています。
オイルに癖がないため、使いやすくまた脂っこさもありません。

グレープシードオイルはリノール酸が一番多く含まれているのでオメガ6系のオイルです。

※オメガ6系のオイルは他に菜種油や紅花油、ヘンプシードオイル、ゴマ油などです。

このリノール酸は、身体の成長などに欠かせないことから、「必須脂肪酸」と呼ばれ、健康に良い脂肪酸です。(ただし過剰摂取には注意が必要です)

また、リノール酸には保湿効果や抗炎症作用があるので、肌に塗ることで美肌効果も期待できます。

次に多く含まれているオレイン酸は一価不飽和脂肪酸で、オリーブオイルやアボカドオイルなどに多く含まれています。

オレイン酸には

体内の酸化や活性酵素を防ぎ脳や体の細胞を健康にする
血液をサラサラにする
悪玉(LDL)コレステロールを減少させる
動脈硬化・心筋梗塞の予防
便秘解消
胃酸過多や胃潰瘍の予防などが期待されています。

サラダ油やごま油は加熱をすることでトランス脂肪酸が発生してしまいます。
このグレープシードオイルは加熱をしてもトランス脂肪酸は発生しません!

当院ではこの油をおすすめしておりますのでぜひ使ってみてくださいね♪

 

 

 

10月13日(土)まで
先着6名様限定割引 → 予約多数のため残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

0761-27-0853

【受付時間】8時〜21時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は8時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。